2017出演団体紹介2

 

エイサー

■ 団体名

□ 形態・ジャンル・演目など

□ 紹介文・メッセージなど

□ HP・ブログなどのURL


■ 中野新道エイサー(旧称:新道エイサーたこらいす)

□ 砂持ち節/仲順流り/久高万寿主節/仲里節/梅の香/城の前/花笠節/いちゅび小節/海上節/唐船どーい

□ 中野新道エイサーは今年で11年目を迎えました。中野ブロードウェイの裏路地、昭和新道商店街にある『沖縄料理 あしびなー』に集い、主に中野区を中心に活動しています。古典を中心にゆったりとした曲調で踊る中にも、太鼓の力強さ、手踊りの華やかさを魅せていきます。最後に輪踊りがあります。ぜひ、一緒に踊りましょう!

http://eisatacorice.wix.com/taco

■ 中野区上鷺宮エイサーかみさぎ舞鼓打人

□ 高離り節、仲順流り、久高、だんじゅかりゆし…など。

□ 私たちは、中野区上鷺宮エイサー かみさぎ舞鼓打人(まいくぅーちゃー)です。【大人の遊び場、子どもの居場所づくり】をモットーに、大人と子どもが同じ目的に汗を流し、協力し合い、楽しみ、そして本気で遊ぶ。かみさぎ舞鼓打人は、そんな団体です。「エイサーの楽しさを一人でも多くの人に伝えていけるように」という思いで演舞し、東京という地、中野の町で今私たちができることをしていきたいと思います。

https://kamisagi.jimdo.com

■ 上石神井琉球エイサー会

□ 沖縄市久保田青年会の型をベースにオリジナルの型を合わせて、東京近郊でのイベントや福祉施設などで演舞をしたり、エイサー教室のサポートをしています。子どものいる家族が多く在籍するメンバー構成が特徴的でエイサーや沖縄文化の大好きな仲間たちで1年を通して活動しています。

https://ryukyueisa.jimdo.com/

 

■ 東京沖縄県人会青年部エイサー隊 

□ 私達、東京沖縄県人会青年部は、1974年に結成した「ゆうなの会」と、1979年に結成した「東京沖縄県人会青年部」が、1988年に合併し、東京沖縄県人会青年部として活動を続けています。青年部エイサー隊は沖縄市の比嘉区青年会(現在の久保田青年会)より指導を受け独自のエイサーを作り上げました。また、エイサーを通じて沖縄の歴史・文化・芸能などを伝える事が出来ればと思い活動しています。

http://seinen-bu.net

https://www.facebook.com/okinawaseinenbu

■ 和光青年会

□ 和光青年会は和光学園の卒業生で構成され、世田谷区経堂を中心に活動している団体です。沖縄市園田青年会から伝統エイサーを学び、2002年に発足したチームです。2011年からは地元で『経堂エイサーまつり』を立ち上げ、多くの方々に支えられながら活動しています。皆様あたたかいご声援宜しくお願い致します。

□  http://wakoseinenkai.nomaki.jp

■ 和光小学校・和光鶴川小学校

□ 毎年参加しています。世田谷区にある和光小学校と町田市にある和光鶴川小学校です。私たち兄弟校は1年生から6年生まで日本各地の伝統的な民俗舞踊に取り組んでいます。特に1年生は「アイヌの踊り」、6年生は総合学習「沖縄」の中で「エイサー」に取り組んでいます。チャランケ祭を始めたアイヌの広尾さんとエイサーの金城さんのつながりで、1回目から参加させていただいています。今回もアイヌの踊りは両小合同で、エイサーは順番に踊り最後に両小でガーエーで盛り上げます。よろしくお願いします。